カラオケは苦手でも楽しめる

カラオケは苦手でも楽しめるんですよ

カラオケって上手じゃないと楽しくないと思っていませんか。
私はそれは違うと思います。
そういう私は歌が下手です。
本当にキーがなかなか合わなくて、いつも周りから笑われます。
でもそれってそんなに悪いことでしょうか。
私は下手でもカラオケは楽しめると思います。
というよりは下手な人が一人いる方がみんな楽しめるのです。
周りがみんな歌がうまい人だとうまい人のすごさがわかりません。
でも下手な人がいると場を和ませて上手な人の歌が引き立つのです。
自分が引き立て役になるのは嫌と思う方もいるかもしれません。
ですが、歌がまあまあな人よりも下手な方がずっと目立てます。
周りは楽しくなってくれますし、わいわい盛り上げてくれて私も楽しいです。
そんな感じで歌っているとカラオケが苦手でも別に良いかなと思いました。
要は考え方です。
そして自分が楽しめるかどうかが大事です。
楽しいカラオケをするために自分が一役かっていると思うとカラオケが苦手でも楽しめると思います。

友達が歌が上手いのは家で大声で歌っているから

私は歌うのが好きでよくカラオケにいきます。
でも、なかなか上手くならなくて、どちらかというと下手でした。
とにかく声量がなく、いつもすぐに声が枯れてまともに歌えていませんでした。
それに比べ、よく一緒にいっていた友達はすごく上手かった。
なんでそんなに上手いのかって聞いたら、普段から家では大声でお風呂とかで歌ったりしているとのこと。
私の家はマンションで、隣の物音とかもよく聞こえるくらいなので大声で歌うなんてまず無理です。
なので家ではいつも小さい声で喋っていて、そりゃ声量がなくて当然だと思いました。
でも、その友達に良いものを教えてもらいました。
風船を膨らませると肺活量が増えて良いとのこと。
それからは毎日風船を膨らませるようにしていました。
すると最初はなかなか膨らまなかった風船が、簡単に膨らむようになったんです。
それから、毎日腹筋して、頻繁にその友達とカラオケの練習をするようになりました。
頻繁にいくと、自分の声がいつもより出ているとか、わかりました。
だんだん声量が出るようになり、いっぱい歌も歌っていると自然と上手くなっていきました。
めちゃくちゃ上手いわけではないですが、下手だった私が少し上手いくらいになりました。
これからもずっと練習を続けて、いずれは歌が上手い人になりたい。

会社の忘新年会は必ずカラオケになります

わたしの会社は新年会や忘年会、歓迎会に送別会と色々企画はしてくれるのですが必ずと言っていいほど2次会はカラオケです。
しかもここの会社は女性社員が極端に少なくてわたしを含めて3名です。
2次会まで足が運べるのはわたしのみ。
最近になってもうひとり来て「くれるようにはなりましたが。
しかもこの2次会のカラオケは何、接待かよと思うような上司目線の歌か、あ、はい、こう歌うんですねと説教食らい、うまくなるよと言わんばかりのご指導カラオケ。
上手いと言われるまで歌わせられます。
お酒は好きなわたしなんではじめは笑って付き合ってたんですが最近はシンドイ!!!得意な歌を歌わせてくれって感じです。
得意なのはやっぱり万人受けしそうなドリカムです。
でもうちの会社は年齢層がかなり高くてもっぱら演歌です。
演歌で練習させられるので嫌でも色々覚えて歌って上手くなってきました。
自分で言うのも変ですが、サブちゃんの歌など結構盛り上がってみんなで「よさーくーは、木をー切るー」なんて合唱です。
だーけーどーそれもいいけど好きな歌をせっかくなんだから歌わせてよってのが本音です。
巻き添え食らってる最近参加できだした女性社員に後は任せたい気分です。
カラオケ自体は上手くなったかなと思いますが満足してるかと言われると、いいえ、不完全燃焼です!

音痴の克服とカラオケの上達について

音痴は2種類に分けることができます。

  • 自分で音痴だと気づく
  • 他の人に言われて気づいたが、自分では気づいていなかった

どちらにせよ、カラオケが苦手だとか、歌が下手だということにコンプレックスを抱えている人も多いのではないですか?

 

だが、友達同士ならまだ理解してもらえたとしても、社会に出ると色々な付き合いで2次会はスナックでカラオケ大会ということも多いため、「歌が下手」ということがマイナスポイントになってしまうこともあます。
歌が下手だと感じ、真剣にカラオケが上手くなりたいと思い始めても習いに行くのに抵抗がある人も多いことでしょう。
気持ちよく歌いたい。だけど、歌えない。
それが精神的に負担になっているのなら、きちんと音痴を克服をしてみてはどうですか。
音痴は生まれつきだから直らないと諦めていませんか?
音痴は、きちんと改善すれば治すことができるんですよ。
どんな人でも歌を上達させることができます。
本気でカラオケを上達したい!と思っているのなら、きちんと歌のトレーニングをし、自分の今の間違いを治し、カラオケが上手くなる方法をきちんとマスターすれば、誰でも楽しく人前で歌を歌えるようになります。
もし、今、楽しめていないのだったら、自分は音痴なんだと悩み続ける生活を終わりにしてみませんか!

 

カラオケが上手くなる方法について、勉強をしたい方のために、おすすめのサイトを紹介しましょう。

 

「カラオケが上手くなる方法ナビ | カラオケの上達の近道を探すなら」はこちらのリンクをクリック→カラオケが上手くなる方法